風を早く治す方法とは?食べ物とツボを紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
風に効く食べ物

 

誰もが経験のあるツライ風邪。
 

流行性のインフルエンザの場合は、
ワクチン接種があるので、
安心してしまいがち…。
 

そういえば、インフルエンザって
予防接種したら掛からないもの
なんでしょうか?
 
その答えは「NO! (*→ω←)」
 

ワクチンは、インフルエンザが
重症化しないように打つ物。
 

感染自体を完全には防げないそうなんです…。
 

また、インフルエンザでなくても
風邪をこじらせて1週間程寝込んで
しまったなんてことありませんか?
 

仕事疲れで免疫力が弱っていたり、
知らない間に身体を冷やしてしまったり…。

 

風邪の原因は色んなところにあるんです。
 

今回は風邪症状が出た場合に
摂りたい食べ物と、身体を
楽にするツボを紹介します。
 

どれも簡単なので、予防にも使ってくださいね!


スポンサードリンク

1.風邪に効果のある食べ物って?

私の世代では聞かなくなりましたが、
母世代は「風邪を引いたら、首にネギ
が定番だったそうです。
 

ネギの効果と言えば、あの独特な辛味や香りを出す
硫化アリル」や「アリシン
と呼ばれる成分が入っていること。
 

この2つの成分はネギだけでなく、
ニラやにんにくにも入っています…。
通りで臭いが凄いわけですね(;・∀・)
 

【硫化アリルの効果】

①発汗作用
②整腸作用
③自律神経を整える

 

硫化アリルの効果は、風邪症状によく効くものです。
 

ただネギ類を食べると刺激が強すぎて
お腹を壊したり、吐き気などを
引き起こす人も多いのが事実。
 

アレルギーで身体に合わない人もいますし、
アリシンの過剰摂取により、腹痛に陥る
パターンもあるようです。
 

なによりネギ類を口にして
気持ち悪くなるようなら、
無理して食べてはいけません。
 

風邪に効果のある食べ物は他にもあるので、
自分の体調に合った物を選びましょう!
 

【発熱・悪寒時に効く食べ物】

①ショウガ…身体を温める
②葛…冷え性に効果を発揮する
③梅干…発熱を下げる

 

【喉の痛みに効果がある食材】

①ショウガ…ショウガ湯として飲む
②ダイコン…絞り汁を飲むと効果有
③たまご…たまご酒にして飲む
④金柑…金柑湯や、シロップ漬けにして摂る

 

2.風邪症状NG食品とは?

風邪を引いた時についつい
食べてしまうのがお菓子にアイス、
手軽なカップラーメン…。
 
具合が悪いと…。
「動きたくない…(||´ロ`)」
 

きっと誰しもが同じ気持ちになります!
 

しかし風邪を引いている時に、
冷たい物や油類を摂ってしまうと
胃腸の負担になるので控えましょうね。
 

3.効率的に栄養を摂る方法とは?

風邪気味の時に便利なのが、
店頭で売られている「おかゆ」と
ショウガ湯や葛湯などの「」です。
 

おかゆさえストックしておけば、
卵を入れてたまご粥。
 

ニラを入れてニラ粥。
 

このように栄養素をバランスよく
摂取できて便利だと思いませんか?
 

また、ショウガ湯などが初めてで飲みにくい、
と感じる人はハチミツで調整すると
風味を損なわずに美味しく飲めますよ!
 

4.ツボ押しで風邪が出来るって本当?

風邪は引き始めが肝心ってよく言いますね。
 

ちょっとでもいつもと違う身体の
異変を感じたら、試して欲しいのが
ツボ押しなんです。
 

『生活の木』でも何度か取り上げている
万能ツボ、「合谷」から紹介します。
 

手のツボ

人指し指と親指の付け根から
下に向かっておりた
V字の折り返し地点。
 

手の甲側ではお馴染みの「合谷」と呼びますが、
手の平側では「感昌点」と呼ぶこのツボを
反対の手でつまむように刺激しましょう。
 

いやー、肩凝りだけでなく、風邪の諸症状にも
効果があるとは有り難いですね!
 

首のツボ

 

カゼの引き始めがセキ、という人に
ぴったりなのが後頭部の生え際にある、
風府」のツボ。
 

ここも親指を垂直に押し込んで
揉み解すだけでOK。
 

頭痛にも効果がありますが、
肺の動きを正常にしてくれるんです。
 

足のツボ

足のツボで注目したいのは、足裏中心部より
やや上にある「腎臓」のツボ。
 

このツボは、体内の老廃物をスムーズに
外に出す働きをもたらしてくれます。
 

その他にも、足の指の付け根から
2cm程下に下りた部分は「肺」も
適応しているツボとなります。
 

咳が続いて苦しくなったら、
後頭部のツボ同様に刺激して
みて下さいね!


スポンサードリンク

5.風を早く治す方法のまとめ

風邪を引きやすい人は、その場しのぎで
解決しようとするのではなく、
予防が必要なんです。
 

「風邪そ引いたら、薬でなんとかなるだろ!」
なんて、たかをくくっていたら
風邪に負けちゃいますよ。
 

日頃から免疫力を高めるビタミン類や、
不足しがちな亜鉛、乳酸菌を上手く摂り
 

風邪を引きにくい身体作りを
始めましょうね。
 

▼綺麗になりたい人はこちら▼

スポンサードリンク



▼即日お金が借りられる業者はこちら!▼
キャッシング即日


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. タオルストレッチ
    「ストレッチがタオルだけで出来るって本当?」 タオルストレ…
  2. 便秘からの腹痛の治し方とは?吐き気や下痢、冷や汗を解消しよう!
    便秘には様々な症状がありますね∑q|゚Д゚|p 私も長い事…
  3. 便秘解消即効のツボは?手から足裏・耳・お腹まで全体的に!
    便秘って辛いですよね(ノω・、) ころころうんち… お腹…
2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る