舌苔の取り方とは?はちみつが効果的です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
舌苔

 

ネバネバと口臭の元になってしまう舌苔。
 

テレビでも話題ですから、今まで以上に
口の中を気にする方も増えてきたのでは
ないでしょうか?
 

そんな時に、歯ブラシで上下に擦ると
ごっそり舌苔が取れてすっきりしますよね?
 

でもよーく鏡を見ると、磨いたワリには
 

取り残りが奥にも(><;)
 

こんなところまで磨けない!
と諦めてしまう、なんてことも
日常茶飯事です…。
 

しかも、子供やお年寄りの口の中って
嫌がるから洗いにくい!
 

口を開けっ放しにしてもらうのも
難しいですし、ちょっと舌を押した
だけで、嘔吐いてしまいますもんね;
 

自分もストレスなく、
お口ケアをしてあげたい!
 

今回は舌苔ケアについて悩みを抱える方必見。
誰でも出来る、歯ブラシ不要の舌苔除去
方法についてまとめます♪


スポンサードリンク

1.舌苔を放っておくとどうなるの?

舌苔は落としすぎても口臭の元に
なってしまう、加減の難しいモノ。
 

健康的な基準としては、舌の手前に
うっすらと白く付着しているくらいが
丁度良いんです。
 

更に舌苔は、ストレスが堪っている時や
胃腸の調子が悪い時など、唾液の分泌が
少ない際に増えてしまいます;
 

これを放っておくと味覚が鈍ったり、
口臭が悪化してしまうんですね。
 

しかし、最近では舌苔=口臭と決め付けて
下磨きにハマっている人も多いようです。
 

ただ、先述したように舌をブラシでゴシゴシ
磨くと知らない内に舌を傷付けて
口内炎を引き起こしてしまったり…。
 

舌の上に唾液を溜めておく為の
乳頭が正常に働かなくなって
しまうんです(><;)
 

舌に唾液を溜められない、ということは口の
中が乾燥状態になりますよね?
 

結果的に舌苔が濃くなり、酷い口臭を
引き起こす流れになるんです…。
 

2.誰でも簡単!舌苔の取り方とは?

舌を傷つける可能性のある歯ブラシ。
可能であれば、安心して使える道具で
キレイになりたい(^o^)
 

ここでは、歯ブラシ意外の道具を使って
舌苔を取る方法を3つ紹介します。
 

【歯ブラシ以外のお手入れアイテム】

①舌ケア専用ヘラ(ブラシ)
②金属のスプーン
③タオル

舌ケア専用のヘラは、舌に触れても
傷付きにくく設計されているので、
安心出来ますね!
 

ただ、専用の物を買わなくても家にある
ティースプーンでも舌苔は取れます。
 

この時、スプーンの動かし方は、ゆっくりと
奥から手前に書き出すイメージで!
 

プラスチックや木のスプーンよりも
金属製の物の方が、効率よくケア
出来るんですよ♪
 

金属アレルギーがない方は、この方法が
オススメですよ(^^)
 

タオルには要注意!

舌ケア専用のウエットティッシュなどは
問題ありませんが、家に置いてあるタオルを
口の中に含むのは危険かもしれません。
 

何故かと言うと、タオルは洗濯して
使う物だから。
 

洗剤に入っている、汚れを浮かす界面活性剤
口の中や肌から体内に浸透してしまう
危険性があるんです…。
 

勿論、界面活性剤にも種類があり…。
 

マヨネーズやホイップクリームに
入っているような、天然物の界面活性剤
あれば問題なし!(^^)
 

ただ、中には「天然」「自然」
と書いていても、科学合成して
作られた物だったりする危険が;
 

あることを頭に入れて
おきましょう;
 

場合によっては肝機能障害や、ガンを誘発
する可能性があるよう…(- -;)
 

面活性剤が付いている可能性が
高いタオルには注意して下さい。
 

3.子供も嫌がらない舌苔の取り方とは?

実は、子供1人でも安心して
舌苔を取る方法があるんですよ!
 

それは…舌の上で転がすように
ハチミツを舐めることなんです♪
 

舌苔その物は、食べカスや古い細胞
剥がれ落ちた塊で、タンパク質から
構成されているんですよ。
 

このタンパク質を、ハチミツに含まれる
プロテアーゼが分解してくれるだけ
でなく、殺菌まで行ってくれるんです!
 

その上砂糖とは違い、果糖が多く含まれる
ハチミツは血糖値を上げずに
食べることが出来ます♪
 

食べ過ぎると、脂肪に変わってしまうので
太る原因になりますが、口臭ケアには
便利なアイテム!
 

ハチミツであれば苦しい思いをしなくても、
ケアしにくい奥の部分にまで届きますよね。
 

子供がハチミツを食べられるようになれば、
是非とも活用してみたいですね!
 

4.お年寄りの口腔内ケアとは?

年を取ると思うように体が動かないし、
お風呂も面倒…。
 

同時に、寝たきりに近い状態になると
ベット上でうがいをしてもらう家庭
も多いかと思います。
 

実際私も、親知らずが腫れた際、
医師から処方されたのは、うがい薬でした;
 

正直、これで効くのかなー?
 

と思いましたが…。
 

ブクブクを繰り返して、1週間後には
腫れは引け、口内炎さえ治っていましたよ。
 

それではここで、
お年寄りも安心して出来る
「うがいケア」を3つ紹介します。
 

【オススメうがい方法!】

①カテキンで殺菌!お茶うがい
②水+お酢うがい
③重曹うがい

 

①お茶うがい

お年寄りでも抵抗なく
挑戦できるのが、お茶うがいです。
 

私も小学校の頃に学校で
 

お茶うがいをさせられた記憶があります(^^;)
 

お茶に含まれるカテキンは、カゼや
インフルエンザの対策に限らず…。
口臭や虫歯予防にも効果があるんですよ!
 

お茶うがいを舌苔と口臭予防に使いたい場合、
専用のヘラ・スプーンで先に舌苔を取り
除いておくと、更に効果が上がりますよ!
 

水+お酢うがい

口臭が酷い場合には、歯磨きの前に
殺菌効果のあるお酢を水に数滴垂らして、
うがいをしてみましょう。
 

ただ、お酢は酸性。
うがいをした後はすぐに寝たりしないで、
歯磨きを行いましょうね♪
 

重曹うがい

掃除にも使える重曹ですが、
弱アルカリ性質を持っている重曹は、
タンパク質を分解してくれる効果が特徴。
 

口臭予防や舌苔除去にも
一役買ってくれるんですね。
 

重曹うがい液を作る場合は、
重曹の小さじ半分をコップ半分程
水を入れた中に溶かし入れます。
 

たったこれだけでOK!
 

このまま、ガラガラ・ブクブク…。
 

口に染み渡るよううがいを行うと
スッキリしますよ。


スポンサードリンク

5.舌苔のとり方まとめ!

舌苔取り方のまとめはどうでしたか?
 

今まで無理矢理擦っていた方は、
自分がどれだけ危険なことをしていたか
反省したのではないでしょうか…。
 

乳頭を傷つけて唾液が堪らず、喉もカラカラ
だなんて最悪ですもんね(- -;)
 

舌が乾くと当然臭いキツくなるので、
擦り取るのだけは避けたいモノ。
 

舌ヘラで取りにくい部分に関しては
はちみつを塗ったり、重曹うがいを試して
様子を見るのが吉ですよ。
 

もし、朝食にフルーツを食べるのであれば
プロアテーゼと呼ばれる、タンパク質への
分解酵素が含まれている…。
 

パイナップル・パパイヤ・メロン等が
オススメです。
 

最初に舌苔対策にプロアテーゼの
入ったフルーツを食べ舌苔と口臭予防。
 

歯磨きで虫歯予防。
 

口臭が気になった際には、重曹やお茶うがい
の力を借りるなど、自分に合った解決方法
見つけていけると良いですね!
 

▼綺麗になりたい人はこちら▼

スポンサードリンク



▼即日お金が借りられる業者はこちら!▼
キャッシング即日


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. タオルストレッチ
    「ストレッチがタオルだけで出来るって本当?」 タオルストレ…
  2. 便秘からの腹痛の治し方とは?吐き気や下痢、冷や汗を解消しよう!
    便秘には様々な症状がありますね∑q|゚Д゚|p 私も長い事…
  3. 便秘解消即効のツボは?手から足裏・耳・お腹まで全体的に!
    便秘って辛いですよね(ノω・、) ころころうんち… お腹…
2017年2月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ

ページ上部へ戻る